借りる時には金利の確認を

 低金利ローンの金利について少し。例えば、2011年の9月現在の住宅ローン金利の場合、『住信SBIネット銀行』、『楽天銀行』、『SBI住宅ローン』などが安いでしょうか。20年で1.95〜2.2%程度。30年で2.26〜2.3%程度。35年で2.26〜2.32%程度となっています。他は、若干高くなる傾向にある気がします。もちろん、これは金利の数値だけを見ているので総合的な判断ではありません。その点は気をつけてください。

 カードローンやキャッシングで言うならば、最低金利が安いのは『オリックス』や『モビット』、『みずほ』などかもしれません。最高金利が低いのは『オリックス』、『みずほ』、『三菱東京UFJ』ってところかな。もちろん、全ての会社を比較したわけではないので、必ずしもこの通りということではありませんけども。低金利の場合年率4.8〜5%程度が安いという値かな。最高金利の場合、年率9.8〜14%程度が安い数値と言えるでしょう。現在はってことですけども。ただし、こちらも金利の低さだけで書いていますから、総合的には他のところの方がいい場合が無いとも言えません。金利の数値っていうのは大事ですけども、それだけが全てってわけでもないでしょうから、借りる時にはよく確認を。ではでは。

住宅ローン借り換えに関するリンク紹介

住宅ローン借り換えシュミレーション費用最安
住宅ローン借り換えが一番お得にできる銀行を金利比較シュミレーションで探してみたら?
www.housingsimulation.com/